千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2012年8月27日月曜日

須田町北部町会の納涼会

皆さんこんにちは。幼い頃、近所の友人と路地裏探索をするのが日課だった万世橋地区担当の永松です。8月24日は、須田町北部町会の納涼会にお邪魔させていただきました。

会場は、昔ながらの家屋と、近代的なビルが並ぶ路地裏の交差点でした。「三つ子の魂百まで」という諺がございますが、会場に到着すると、わくわくした気持ちがこみ上げてきました。

納涼会は、堀田会長のご挨拶で始まりました。会長もお話しされていましたが、須田町北部町会では、町会の方々と企業の方々が協力して、納涼会を盛り上げているのが印象的でした。

焼きそばやフルーツの盛り合わせなど、バラエティに富んだ出店が並び、どの店でも素敵な笑顔で迎えていただきました。もちろん、私は全店制覇させていただきました。

また、同じ地域にある「かんだ連雀」の皆さんもたくさんご参加されていました。多くの方を巻き込み、一緒になって地域作りをされている温かさに、様々な場面で触れることができました。

神田の路地裏で、美味しい料理と、人々の温かさに出会えた一日となりました。そして、人々で賑わう交差点の真ん中に立ち、夜空を見上げたとき、路地裏探索に明け暮れた幼き日を思い出し、どこか懐かしく、また切ない気持ちで胸がいっぱいになりました。

また一つ素敵な思い出を作ることができました。皆さんありがとうございました。

(永松)

0 件のコメント:

コメントを投稿