千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2013年9月18日水曜日

サンマパーティ 外神田二丁目松住町会

9月14日(土)外神田二丁目松住町会にて、
目黒のさんま祭りより一足先に「サンマパーティー」が催されました。
(2年に1度、神田まつりの裏の年に実施するそうです)






サンマパーティも4回目(8年目)を迎え、町会のみなさんも炭火で焼くのがとっても上手。
最初は焦げてしまうことも多く、長年の経験で、おいしくふっくらと焼き上げるコツを得たそうです。
炭が白くなってから、その余熱でじっくりと焼き上げるのだそうです。






町会では75歳以上の高齢者のみなさまに招待状を送って参加を呼びかけています。
100歳になる町会最高齢の方も元気に参加!!
おいしい秋刀魚に舌鼓をうたれていました。

子供コーナーも!
「こうやって、みんなが参加してくれればいいんです。外に出ることが大事なんです。」と福祉部長さんも笑顔!!

サンマの後は、中学生が中心に企画したビンゴ大会もあるとのことでした。

初秋の涼しい風の中、みなさんとともに和気あいあいと楽しいひとときを過ごしました。

町会のみなさま、ありがとうございました。(ヒロキ)

2013年9月10日火曜日

神田明神にて、宮本町会 敬老会!

9月5日(木)、
宮本町会の敬老会が行われました!

今年の場所は、神田明神でした。
まずは、昇殿参拝。

厳かな雰囲気で、みなさん少し緊張気味でしたが、
とても清らかな気持ちになれました。


参拝の後は、社務所の地下に集まりました。

町会長より、区と町会からの祝い金の贈呈がありました。

「もうそんな年かしら!」と、みなさん楽しくお話され、
和気あいあいとした雰囲気でした。


お昼のお弁当は、とても華やか!

食事をしながら、今年の神田祭の映像を見ました。

「この通りで見たんだよ!」
「宮本町会の神輿が映った!」
と、思い出の映像に会話がはずみました。

町会長より、
「せっかくみんなが集まる機会だから、
困っていることや気になっていることがあったら、何でも話してよ。」との言葉がありました。

婦人部長からは、「社協にも困りごとの相談ができるのよ。」と
社協の事業をご紹介いただきました。

ちなみに、困りごとの相談については、こちらをご参照ください。


お互いに支えあう雰囲気が感じられ、とても心あたたまる敬老会でした。
ありがとうございました!


(吉本)

2013年9月4日水曜日

夏の終わりは、須田町北部町会 『納涼夕涼み会』 で !!

8月30日(金)、須田町北部町会による『納涼夕涼み会』にお邪魔しました! これまで隔年開催でしたが、地域の方や周辺企業の後押し・協力があり、昨年に引き続く開催となりました! 堀田会長からも、「皆様のお声でぜひ来年も!」というご挨拶があり、会場からは大きな拍手があがっていました。

会場はそれを物語るかのような大賑わいで、ベビーカーに乗った赤ちゃんから高齢者の方まで、幅広い世代が参加されていました。

 
 

会場には、屋台が数多く出ていました。焼き鳥、焼きそばといった夏まつり定番メニューに加え、冷麦やおでんなどの珍しいものもあり、ドリンク片手に欲張って食べさせていただきました! なかには、早々と売り切れるものもあるほどでした。屋台では、町会の方にまじってはっぴを着た企業の方、ワイシャツ姿の企業の方がお手伝いをされており、町会としての一体感がとても伝わってきました。

 

 
 

屋台のなかには、アトラクションもあり、子どもたちが目をキラキラさせながら楽しんでいました。ヨーヨー釣りでは、お母さんやお父さんとお目当ての色の風船を狙ってはしゃいでいる姿がとても可愛らしかったです! 須田町北部町会の『納涼夕涼み会』 では、チケットがとてもきれいにつくられており、子どもたちはそれを握りしめてわくわくしながら各屋台をまわっているようでした。

かき氷をおいしそうにほお張る子どもたちに出会い、こちらもあまりの可愛らしさに写真を撮らせていただきました♪黄色・緑色・ピンク色、かき氷のシロップをイメージさせるようなカラフルな3人、それぞれどんな味を楽しんだのかな~夏休みさいごのステキな思い出になったことと思います!


 
 

 
 
 
 
今年も大盛況のうちに終わった須田町北部町会による『納涼夕涼み会』。堀田会長のお話にあったように、住民の方、企業の方が力を合わせて来年も開催に至ることを願っています。須田町北部町会の皆様、暑いなか本当にお疲れ様でした!