千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2014年5月16日金曜日

宮本町会 子ども神輿!

5月10日(土)日差しが強く半袖でもいいくらいの暑さのこの日、宮本町会の子ども神輿が行われました。

到着するとすでに子どもたちが元気いっぱい、お神輿を担いで神田明神周辺を歩いています。
子ども用の神輿といっても結構大きく、昌平小学校に通う子どもたちと、地域の子どもたちが大勢集まって、汗だくになって担いでいます。



見守る保護者、小学校の先生、町会のみなさん、大人たちにも熱が入り、町会が一体となっていました。
伝統的でエネルギッシュな神田の祭りが、大昔からこんなふうに引き継がれているんですね。

私も小さな頃に一度だけ、何のお神輿だったかも理解できないまま、親に連れられて友達とお神輿を担いだ記憶があります。
シャイな友達もこの日は大きな声を出していたり、
いつもはすぐ疲れて親におんぶをねだる私も、まだやる!交代したくない!と言うほど、夢中になっていました。

あまり感情を表に出さない日本人ですが、どこかにお祭り好きのDNAが流れているのでしょうか?
元気いっぱいの子どもたちを見て、今から1年後の神田祭りが楽しみです★

坂田

0 件のコメント:

コメントを投稿