千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2015年3月25日水曜日

素敵なかおりに誘われて・・・。神田山本町会 福祉部主催交流会に行ってきました!

3月も気づけば末になり、東京は桜の開花宣言が出されましたね!
ソメイヨシノはこれからですが、早咲きの桜はもう見頃ですよ。

3月24日(火)神田山本町会の福祉部主催、交流会が行われました。

用意された昼食も、さくら色の包装で、もうすでにお花見気分♪


中身ももちろんおいしくて、皆さんの会話も弾みます。

参加された方の中で、なんと一週間前にひ孫が生まれた方が。
生まれたての写真を見せてもらいましたが、
とってもかわいい!!!!!
春を感じながらほっこりするお話も聞けて、とてもいいランチタイムになりました。


後半は高齢者あんしんセンターの上越さんを講師としてお迎えして、
認知症の知識と、アロマセラピー講座を実施しました。



<例題①>
俳優の名前や知り合いの名前を聞かれて、すぐには思い出せないが後で思い出す。

これは認知症の症状?年齢相応のもの忘れ?


A.これは年齢相応のもの忘れ。
私もよく忘れて、「あれは誰だったかなー??」と時間がかかり、寝る前、急に思い出したりします。。


<例題②>
慣れている場所や、自宅の近くで道がわからなくなり迷う。

これはどちらでしょう?


A.これは認知症状。
自分の家周辺で迷子になったら要注意です。


こんなふうに参加された皆さんで例題を一緒に考え、とてもよい学びになりました。
自分の周りにも認知症が疑われる方がいたら、
ぜひ、あんしんセンターや社協にご相談ください。


頭を使った後は、そんな記憶力とも関係がある、アロマ講習です。

気持ちを落ち着かせるためにはラベンダーとスイートオレンジ。
集中力をアップさせるにはローズマリーとレモン。

それぞれアロマオイルをコットンに垂らし、
におい袋を作って、お土産にしました。



う~んいい香り♪
もちろん午後は戻って仕事なので、ローズマリーとレモンを嗅いで頑張ります!


社協からは「福祉専門法律相談」と、「高齢者センター」のご案内をさせていただきました。
○成年後見センターパンフレット
http://www.chiyoda-cosw.or.jp/wp/wp-content/uploads/sites/3/2013/09/hohoemi.pdf

○高齢者センター
http://www.chiyoda-cosw.or.jp/koureisha-c/
こちらでも、たくさんのイベント、講習会、同好会を実施しています。
温かくなりますので、ぜひ足を運んでみてください。


坂田

2015年3月4日水曜日

「リサイクル品の活用」研修会  外神田五丁目亀住町会 

毎年町会福祉部主催で実施している研修会&懇親会、今年のテーマは、「リサイクル品の活用」

2月28日(日)午後1時30分から、町内の 「レストラン マサ」で実施されました。


ゴミやリサイクルなど環境については、大きく福祉の分野でもあります。

講師は、清掃事務所も経験されていた万世橋出張所の白井副所長



生活に密着したテーマなので、参加されたみなさん、とても熱心に講義を聞かれていました。



町内での有価物集団回収を検討していきたいとの意向があり、白井副所長から、有価物集団回収のコツやメリットなどについて具体的にご紹介されました。

また、リサイクルセンター鎌倉橋が千代田区のスポーツセンターの地下にあり、そのシステムなどについてもご紹介すると、「知らなかった。行ってみよう」など声がありました。

★お土産にエコ風呂敷とマグネットをいただきました!


外神田五丁目亀住町会は、万世橋地区の中でも台東区寄りで、千代田区役所からも少し遠い町会です。なかなか気軽に区の施設に出向くことができないなどの声もありましたが、町会内でできることを今回のような研修会を通じて情報交換できることはとても意義があることだと感じました。

社協からは、今回のリサイクル品の活用にちなみ、ペットボトルキャップが、途上国のワクチンになること、そのキャップは区内の小学校で回収していることなどをお伝えしました。



また、次年度の研修材料として、エンディングノートを紹介し、介護保険サポーターのPRもさせていただきました。

年に1回に限らず、何度か機会が設けられるといいなと思っていますので、ぜひ、社協からもどんどん情報提供してまいりたいと思います!


★研修会のあとは、みなさんで、美味しいお料理をいただきながらの懇親会。レストランマサは、アド街っくでもご紹介されました。名物オムライス、絶品です!!



町会のみなさま、今後ともよろしくお願いします(hiroki)