千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2018年5月16日水曜日

5/12 宮本町会「子ども神輿」・神田末廣町会「親睦会」

皆さまこんにちは!
地域支援係 中屋敷です。新緑の気持ちの良い季節、
いかがお過ごしでしょうか。

5/12(土)、真夏のような日差しと雲一つない青空の下、
2つの町会にお邪魔させて頂きました。
まず最初は、神田祭と交互に行われる「子ども神輿」。
宮本町会の方々、保護者、観光客と、大勢の方で賑わっておりました。












出発の前に、全員でご祈祷。
拍子木をたたき、いよいよ動き出します。
















女の子達は髪型をおだんごでそろえ気合十分、とっても可愛かったです!















法被を身に着け神輿を担ぐ姿は、小さい背中も凛々しく見えました。















30度近い真夏日ということもあり、給水班の方々も大忙しでした。















こちらは神田祭本番で使用されている御神輿。やはり威厳が漂います。















熱い掛け声に夢中になっていると、神田明神の背後に立ち並ぶマンションに
現代社会をふと思い返しました。















青い空、木々の緑に映える町会の提灯がとても美しく、
これからもこうして神田祭のDNAが引き継がれていくことを心から願います。
宮本町会の皆さま、貴重な経験をありがとうございました。


そして、次にお邪魔したのは神田末廣町会。
ちょうど暑さも和らぎ、心地よい夕暮れ時の「親睦会」でした。
参加する方は名札に記入するのですが、町会の方々の気配りで
配下台が用意されていて、スムーズに受付を行うことができました。















出店も数多く、子どもから大人まで大賑い。
子ども席が用意されていて、靴を脱いで床に座るというのは
解放感があって良いですね。
























毎年恒例、「バー末廣」。飲み物の種類は30種類以上!















新鮮な果物達。町会の方々のチームプレーで手際よく用意されていました。















焼き立てフランクフルト。熱々で大変美味しくいただきました。
















輪投げ、射的、ヨーヨー釣りなど、子ども達も大盛り上がり!














子どもから大人まで多くの住民同士が集う場となったのは、
末廣町会のつながりの強さなのだと感じました。
こうしたつながりをより強く、より広めていくためにも、
職員一同、少しでもお手伝いができればと思います。
皆さま、細やかな気配りとあたたかいおもてなし、
本当に有難うございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿