千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2018年5月12日土曜日

5/11外神田五丁目栄町会 伝統芸能の夕べ

高齢者活動センター伊藤です。
5月に入って夏日になったり、急に気温が下がって厚いコートが必要になったり、
落ち着かない気候が続いておりますが皆様、お身体崩されていませんか?


さて、この日は前日の寒さから一遍、
温かく日差しの強い夕方となりました。


恒例、伝統芸能の夕べでは、路地に響き渡る和太鼓!そして三味線。
演奏にほど近い、特等席で見させていただきました。



 
 
 
秋葉原駅にもほど近いので音色で外国人観光客も寄ってくるほど。
和太鼓は40年以上の歴史があります。


間近で見れて圧巻。心臓にまで響くような演奏でございました。


町会の皆様と音楽を聴きながら交流させていただきましたが、
子どもがたくさんいて、祭りでは子ども神輿が盛り上がっていた昔の栄町会の様子や、
お互いのお店や自宅を行き来していた近所づきあいなどお聞かせいただきました。


ちなみに当会の地域協働課 梅澤課長はこちら栄町会が地元。
銭湯を経営していたので、町の皆さんが集まってくる憩いの場所だったとのこと。
下の名前で呼ばれる上司に、新鮮さに感じながらも、町会の皆さんの仲の良さが伺えました。
町の様子は変われど、変わらないものもたくさんあるようです。

【おまけ】お父様とのツーショット。

0 件のコメント:

コメントを投稿